「プラクティス」 のアーカイブ

2015.06.27(土)
カテゴリー:イベント, プラクティス

桧原湖プリプラ終了&ブンブン堺店イベント

TOP50第4戦「桧原湖」での練習を終えました。

 

 

相変わらずロケーションは素晴らしい・・・ 

今回のプラクティスの日程は7日間。
7日間みっちりと朝から夕方までというよりか、
ゆっくりと時間を使ったプラクティスを行いました。

 

 

宿泊している「こたかもりキャンプ場」からスロープまでは30秒ほど・・・
起きてからすぐにプラクティスを開始できるという環境はありがたい。

 

 

プラクティス前半の天気は曇りのち雨、肌寒いというよりか
寒いと感じる天気が続きました。

2週間後、試合当日でのバスのポジション・釣り方は変わっている
かもしれないですが、スモールマウスバスに合わせたリズムを
掴むということを重点にプラクティスを進めていきました。

 

 

アクティブなスモールはファイト中は勿論、ランディングネットに入れても
暴れまくり。
スモールマウスバスの場合は、ファイト時間を少なくするためにネット使用
しています。(何度も突っ込み口も小さいので・・・)

 

 

一方で、スモールよりおとなしい桧原湖ラージでもついでにネット使用・・・

 

 

プラクティス後半は天気も良く気圧・気温も上昇、減水・人的プレッシャーを
受けた状況で、少し試合当日に近そうな感じでのプラクティスを行えました。

 

 

ほぼ毎日スコールとの戦い・・・
北の方で降っていても南の方では降っていないということもよくあり、
しかも雷も伴っていることもあるので、まあまあ逃げていました。

 

ともあれ桧原湖でのプリプラは無事終了しました。
後は試合に向けての準備が待っています。

                                                   

 

 

7月5日(日)PM15:00~19:00ブンブン堺店さんにて
イベントを開催させていただきます。

当日は、店頭アドバイス&セミナーそして抽選会を開催。
僕が使っているタックルも持参したいと思います。

皆さんのご来店をお持ちしています。

よろしくお願いします!! 

 

 

コメント・トラックバックは受け付けておりません
2015.05.22(金)
カテゴリー:イベント, プラクティス

旧吉プリプラ終了。

TOP50シリーズ第3戦「旧吉野川」でのプリプラクティス
を終えました。

 

 

年々フィールドを取り巻く状況が変わっていく旧吉野川。
バスやベイトフィッシュが身を隠せるストラクチャー、とくにウイードやブッシュ
などのカバーは少なくなっている。 

 

 

プラクティス中の様々な変化(天気、水位、風など)は参考になります。

 

 

そして、旧吉野川でカギを握るのが水位の上下。
試合の3日間は、初日満水、2日目減水、3日目減水となり状況は
一変するので、その変化についていかないといけません。

 

 

ポスト・アフター?なのか疲れたバスが多い印象でした。
試合までには回復してほしいものです。 

当然、試合本番ではプラクティス以上の釣果をたたき出さないと
いけないので、そういう展開へもっていけるようにしたいと思います。

 

                                            

 

 

明日、5月23日(土)PM16:00~20:00ブンブン郡山店さんにてイベントを
開催させていただきます。

FACTロッド、ルアーの紹介や僕なりの使い方など実際に使っているタックルで
解説したいと思います。

 

 

皆様のお越しをお待ちしています。

 

コメント・トラックバックは受け付けておりません
2015.04.13(月)

プリプラ終了&マスターズ三瀬谷戦

TOP50開幕戦の遠賀川を終え、そのまま第2戦が開催される
北浦へ約1200kmの移動・・・

 

 

プリプラクティスを8日間行い次はマスターズ第2戦の開催地
三重県は三瀬谷ダへ・・・

ようやく帰ってきましたが、今週末には釣り祭りのサポーターとして
河口湖へ移動。
そして、そのままTOP50北浦戦が開催される茨城県へと移動します。

約20日間の遠征でしたが、まだ続きそうです・・・

 

 

 

肝心のプリプラクティス方ですが、「いつもどうり」という感じでこなして
いました。

 

 

今回もLiMiTさんから出撃です。 

 

 

この時期は紫外線が強いので一応完全防備です。
(夏になれば嫌でも焼けますが・・・)

春らしい天気で、三寒四温を体感して、湖の様子を感じながら
8日間のプラクティスを行ないました。

 

 

プリスポーンのバスを狙うのはやっぱり楽しいです。
試合まで、あと10日。

 

 

                                                

 

北浦でのプリプラクティスを終えアルミボートをセットアップし
三重県の三瀬谷ダムへ ・・・

 

 

自作したデッキは自分が作っただけあって使いやすく収納力も高く
快適でお気に入り。

試合の結果は4位入賞でした。

マスターズ戦はTOP50戦と違った戦略が必要です。
今回の三瀬谷ダムは小規模なフィールドだったので、
エリアのバッティングや船団ができるのはよくあること、
なので今回は大場所を避けて比較的手薄な小場所を選択しました。

小場所といってもエリアの規模が小さいだけで(30mぐらいのストレッチ)
条件は最高の場所を選択。
具体的にはクリークマウス横のブッシュとそれに隣接する2~4mへなだらかに
落ちるブレイクです。

 

 

2日間ともその30mぐらいのストレッチを行ったり来たりして、ブッシュを休ませながら
ボウワーム4.2パープルウィニーの1.8gダウンショットで攻め続けました。

そして、キモとなったのがアップヒルでの攻略です。
ボートポジションを岸側に付け沖へキャストするというもので、
これには色々な理由があるのですが、一番の理由はボトムに落ちている小さい枝など
にシンカーを当てなが(引っ掛けながら)らシェイクしやすいからです。 

今回狙っていた場所はバスが行き来するような場所だっただけにルアーだけでなく
周りの障害物(枝、落ち葉など)を利用して(揺らして)バスにアピールする必要があり
こういった戦略を行いました。 

 

 

 

コメント・トラックバックは受け付けておりません
2015.03.16(月)

遠賀川プリプラ&マスター開幕戦

まずは、JBTOP50開幕戦が行われる福岡県遠賀川へ
プリプラクティスへ・・・

 

 

昨年のエリート5で訪れているので、スムーズにプラクティスを開始。

魚探がけから始まり実釣は勿論、試合に向けたプラクティスを行いました。

 

 

サイドイメージ仕様の魚探を使うことで、水中の見えない地形をイメージ
することができ効率よくプラクティスが行なえます。

遠賀川のようなインビジブルストラクチャーが多いフィールドでは
もはや不可欠。 

 

 

それほど広大なフィールドではない遠賀川では、他の選手の姿が
目に入ることが多く「すでに試合は始まっている」感じでした。

フィールドの状況や季節によってプラクティスの行ない方は大きく
変わります。

 

 

予定より少ない5日間でしたが、TOP50開幕戦遠賀川での
プラクティスを終えました。

 

                                            

 

遠賀川から一時帰宅し、翌日にはマスターズ開幕戦亀山ダムへ
準備を済ませ移動・・・

 

 

サービスエリアで休憩しながらおよそ1100kmの移動で亀山ダムへ・・・

 

 

2005年以来の亀山ダム。
相変わらずレンタルボート屋さんの設備は素晴らしくカートもあり
バッテリーやエレキを運ぶのも楽々でした。

 

 

 結果の方は24位と散々でしたが、今シーズンは始まったばかり
気合を入れていかないと・・・

 

とりあえず遠賀川~亀山ダムでの12日間は終わりました。
次は遠賀川~北浦~三瀬谷ダムの21日間という「旅?」が
待っています・・・ヤバイ!
 

 

コメント・トラックバックは受け付けておりません
2014.09.19(金)
カテゴリー:プラクティス, 動画, FACT

旧吉野川プリプラ&EGエクストリームロケ

TOP50最終戦のプリプラクティスへ行ってきました。

 

 

非常に厳しい状況でしたが、「その厳しさを味わうことでしか感じられない
こともあるので、貴重なプラクティスになったと思います。

 

 

・・・。

 

EGエクストリームロケ

 

 

高知県早明浦ダムでEGエクストリームの撮影&FACTで開発中のロッド。
そして「マル秘ルアー」の撮影を行ってきました。

 

 

「臨場感のある映像を」と思い、水中でのルアーの撮影も行いました。

FACTで開発中のロッドやルアーも少しづつですが、このブログや映像で公開
していきたいと思います。

 

コメント・トラックバックは受け付けておりません