「ボート」 のアーカイブ

2015.10.07(水)
カテゴリー:アイテム, ボート

魚探。

TOP50最終戦から導入した魚探。

 

 

ホンデックス HE-820 HE-840

今まで使っていたのが、フロントにHE-5700、リアにローランスHDS5
+ハミンバードサイドイメージ。

10年振り?くらいに魚探を買いかえました。

 

 

フロントにはHE-840に400Hzの振動子をセット。

前に使っていたHE-5700にも400Hzの振動子のみをセットしていました。
400Hzの振動子は他の周波数の振動子に比べれば魚探画面に映る映像は
やや寂しいところではありますが、確実に船の真下の映像を映してくれるので、
沈み物やシューティングでのバスの正確な位置を把握するのに使っています。

 

 

リアにはHE-820に200Hzの振動子をセット。

リンクケーブルをセットすることでポイントのマークが楽になりました。
(今更ですが・・・)

もう一つの今更は、ヘディングセンサー。

マークしたポイントに対しての自船の正確な位置(方向)がわかるので、
魚探画面だけを見ながらでもキャストできるぐらい位置関係が解ります。

もっと早く導入すればよかった・・・と思いました。

まだ、使いこなせていませんが、これからです。
 

コメント・トラックバックは受け付けておりません
2015.08.21(金)

またまた準備・・・

TOP50最終戦霞ヶ浦に向けて・・・

 

 

来週から行なう予定のプリプラクティスへ向け準備をしています。

全国各地のフィールド、現場の環境も様々・・・

試合や練習前には必ずボートの中の整理、小物類の補充、船体のメンテ等
をしています。 

 

 

ワーム類をボート内に保管する場合はジップロックにまとめて入れ、
モエビパウダーで味を調えます。

 

 

ジップロックにまとめているには理由があリます。

一度にたくさん入れたいというのもあるのですが、試合中は時間も
限られているのでリグを変える時など、時間短縮のため口を開けたままにして
ワームを取り出しやすいようにしています。

ある程度パッケージに深さもあるのでワームもこぼれず取り出しやすいので、
ここ数年はこのスタイルです。

 

 

また、クリアー系のワームにはナノパウダーを使っています。

 

 

フォーミュラーを使う時は長期保管になるためモエビパウダーでは多少
色移りしやすいのでクリアー系はナノパウダー、それ以外のカラーでは
モエビパウダー(特濃)を使っています。

 

 

続いてプラグ類の整理&選択。

すべてのルアーはボートには入りきらないので霞水系に必要なモノを
選んでいきます。(ワーム類も同じ)

 

 

ロッド選択、リール、ライン、などなど・・・

まだまだ終わりません・・・

 

コメント・トラックバックは受け付けておりません
2015.07.16(木)
カテゴリー:プラクティス, ボート

滞在中&バサー8月号

TOP50桧原湖戦を終えそのまま茨城県へ・・・

 

 

7月25、26日に開催されるマスターズ第3戦「霞ヶ浦」
に出場のためABC(アズマバスボートクラブ)に 長期滞在を
しています。

 

 

大型で強い台風11号接近に伴い爆風・・・
とてもプラクティスにはなりません。

と、いうことで・・・

 

 

いつもお世話になっているので、今日はお手伝い。
スロープの補修に同じく滞在中のコバのトレーラーのスピンドル交換。

 

 

知り合いの車屋さんにハブベアリング、シール交換の予定だったのですが、
スピンドルに傷があったので、切断して新しいものを溶接をすることに・・・

全国色々なフィールドをトレイルするので、ベアリングのオイル、
グリスは注意して毎回チェックしないといけない部分です。

 

 

っていうか伊藤さん仕事が早過ぎます・・・

ちなみに昨日はトレーラーのフレームを作っていました。

 

 

僕の方はというと、ABC滞在期間にパワーポールを追加予定。
これでくるくる回らなくて済みます。

 

                                                
 

 

バサー8月号に前々回の旧吉野川戦の同船レポート記事が、
掲載されています。

 

 

僕とは違う同船された記者さんの目線での内容だと思います
ので、興味のある方は是非チェックしてみて下さい。

 

 

また、モノの舞台裏では、CRAFTを掲載していただいているので、
そちらの方もヨロシクです。 

 

コメント・トラックバックは受け付けておりません
2014.05.25(日)

北浦プリプラクティス終了。

TOP50第2戦北浦でのプリプラクティスを終え一時帰宅中。

そして、プラクティス中に気付いたことや試合で必要なモノの
準備をしているところです。

 

 

広大な水域が広がる北浦・霞ヶ浦水系での練習は毎日が新鮮。

前の日の練習の続きではなく「その日、その日でリセットする」という考えで
練習しています。

 

 

バスが釣れても釣れなくても」色々な意味での練習です・・・

 

便利なアイテム

 

 

前々から取り付けたいなと思っていたランチング用のステップを
ABCの伊藤さんにお願いして作っていただきました。 

 

 

これで一人でランチングする時やボートの乗り降りがかなり楽になって
安全です。 

 

コメント・トラックバックは受け付けておりません
2014.02.01(土)

フィッシングショーOSAKA2014

2月8日、9日はフィッシングショーOSAKA。

 

 

僕は2日間ともエバーグリーンブースに居ます。
何か聞いてみたいことがある方はブースへお越しいただければ
アドバイスさせていただきます。

セミナーは9日(日曜日)の11:00~エバーグリーンのステージでさせて
いただきます。

今回も「マニアック」な話になると思いますが・・・
興味のある方は是非お越しください。 

 

シーズン開幕へ向けての準備中。

色々な物を準備していますが、TOP50初戦七色ダムで使うボート
サウザー395を久々に引っ張り出して来てメンテナンスとカーペットの
張替をしました。

 

 

エレキやパーツ類を外し・・・
カーペット、ステッカーを剥がして・・・

と、自分でやるのは大変ですが、ボートやパーツ類の構造や取り付け方を
知っていれば何かあった時でも対応できるので
自分でできることは自分でやっています。

何でも自分でやりたい性格なもんで・・・
(ちなみにバスボートのカーペット張替はもっと大変でした)

 

 

船体の方はOK。

あとは、エンジンかかるかな・・・?

まだまだ準備は続きます・・・


コメント・トラックバックは受け付けておりません