「フィッシングショー」 のアーカイブ

2020.01.23(木)

釣りフェスティバル2020

釣りフェスティバル2020閉幕。

 

 

エバーグリーンブースへお越しいただいた皆様、
ありがとうございました。

 

 

土曜日にはセミナーを開催。
参加していただいた皆様、
ありがとうございました。

ここ数年はAM11:00~エバーグリーンステージで
釣りのスタイルやテクニック、FACT新製品の紹介、
使い方など説明させていただいています。

 

 

2019年の霞ヶ浦・利根川水系のトーナメントシリーズでは
WBS・AOY小田島プロ、WBSクラシック蛯原プロ
TBC・AOY沖田プロとエバーグリーンプロスタッフが
タイトルを獲得。

頑張らないと・・・・押忍・・・

 

 

コンバットスティック「オライオン」。

コンバットスティックNEWシリーズが
発表されましたね。

 

 

コンバットルアーズ「ベルカント」。

どんな巻き心地なのか楽しみですね。
製品ができたら使ってみます。

 

 

コンバットルアーズ「キッカーフロッグJr(仮称)」。

フィールドを問わず広い範囲で使えそうです。
このサイズならタックルの幅も広く使えそうです。

 

 

モード「シャワーブローズ777(仮称)」。

シャワーブローズダウンサイジングモデル、
あの特のスプラッシュ、
小さくてもうるさいのかな?

 

 

モード「ピッコロ ダイブシャロー(仮称)」。

んーーー要チェック(笑)

スモールクランク好き!

 

 

FACT「ラストエース140SWIM(仮称)」。

スローリトリーブ特化型スイムベイト。
塗装&プリントの技術でリアルを再現、
各ヒレを装着することで「シルエットは魚」。
スローでも魅せれるスイムベイト。

 

 

FACT「ラストエース80F(仮称)」。

エラストマー素材のラストエース。
表層に特化させ、ギズモの小魚版といった
ところです。
表層ピクピクから激しいアクションまで幅広く使えます。
ラストエース140SUIMと同様に、
塗装&プリントでリアルに・・・

 

 

FACT「リップレスミノー(仮称)」。

I字系リップレスミノー、フローティングモデル。

引き波がキモ・・・

 

 

FACT「沈むムシ(仮称)」。

参考出品です。

 

FACT新製品については、また詳しく紹介します。

気になる方はフィッシングショーOSAKAでお声かけください。

それでは、フィッシングショーOSAKA2020で
お待ちしています。

コメント・トラックバックは受け付けておりません
2019.02.06(水)

フィッシングショー 

 ジャパンフィッシングショー&
フィッシングショーOSAKA閉幕。

 

 

エバーグリーンブースへお越しいただいた皆様、
ありがとうございました。

フィッシングショーは楽しんでいただけたでしょうか?

毎年、足を運んで声をかけて下さる方々と
お話ができて「実は」楽しみにしています。

 

 

FACT2019年新製品はグランサーチャー55と
フラップクロー3.3インチ。

どちらも今ある製品をサイズダウンさせたものですが、
サイズダウンさせるだけでなく細かな部分など見つめ直し
開発しています。

 

 

また、2日間セミナーをさせていただきました。
参加していただいた皆さんありがとうございます。

参考になったでしょうか?

 

 

ジャパンフィッシングショー2019閉幕。
関東のみなさんまた来年お会いしましょう。

                            

 

 

主催・大阪釣具協同組合によるフィッシングショーOSAKA
オープニングセレモニー。

2019年は来場者数59,636人。

 

 

大阪でも2日間セミナーをさせていただきました。

内容は普段絶対言わない僕のバスフィッシングの考え
について。(話せる程度ですけど・・・)

今回の話はまあまあシークレットな内容でした。

参加された皆さんは試してください。

 

 

途中、パワハラにあいセミナーに強制参加!(笑)

楽しいパワハラもあるんです。

 

 

フィッシングショーOSAKA2019閉幕。
関西のみなさんまた来年お会いしましょう。

 

※お知らせ

お気付きになられた方もいると思いますが、
2019年FACT新製品にロッドはありません。

昨年発売されたFACT66MLで開発の方は終了
しました。

販売されなくなるという事ではないので、
ご了承下さいますようお願いいたします。

 

コメント・トラックバックは受け付けておりません
2018.01.23(火)

ジャパンフィッシングショー2018閉幕

ジャパンフィッシングショー2018が終了
しました。

 

 

エバーグリーンブースへお越しいただいた皆様、
ありがとうございました。

今年はエバーグリーン30周年記念の年。
僕がサポートしていただいて16年目の年になります。

改めて30年って凄いです・・・

 

 

新幹線での移動は楽々、車内で食べる弁当が楽しみ。

 

FACTからの新製品ロッド、ルアーは・・・

 

 

FACT65M 操作性重視の巻き物ロッド。

 

 

FACT66ML 小型プラグ専用巻き物ロッド。 

 

 

FACT511MHST 操作性とパワーを両立した
ショートロッド。

 

 

グランサーチャー 広範囲を探るクランキングシャッド。

 

 

C‐4リーチ ベイト、ゴリ、エビと変幻自在に変化する生き物。

 

 

がまかつLDマスター リーダーレスダウンショット専用フック。

 

詳しくはまた紹介しますが、気になる方は2月2日(土)
3日(日)に開催されるフィッシングショーOSAKA
エバーグリーンブースにいるので是非お越しください。

お話しさせていただきます。 

コメント・トラックバックは受け付けておりません
2017.02.08(水)

フィッシングショーOSAKA閉幕

フィッシングショーOSAKAが無事閉幕しました。

 

 

エバーグリーンブースへお越しいただいた皆様
ありがとうございました。

 

 

新製品についてセミナーを開催。
何度やっても慣れないもんです・・・ 

2017FACT新製品。

 

 

ラストエース168

昨年のショーで発表させていただきましたが、
発売できず・・・申し訳ありません。

 

 

フラップクロー

同じく昨年のショーでの発表でしたが、スミマセン・・・

 

 

気を取り直して・・・

ギズモ

色々な特徴がある虫系ルアー。
素材、形状、フック、ラバーなど・・・コンセプトは浮くスモラバ。
また詳しく紹介します。 

 

 

TGブロー

焼結タングステンのフットボールジグ。
コンパクトヘッド、スピード、サウンド、ラバー 、サイズと
フットボールジグに欲しいと思っている要素を詰め込みました。

 

 

スピンクラフト

クラフトをサイズダウン。
スカルピン2.6と同様に小さくすることで「強く」なるという
考えで作ったルアーです。
これはちょっと面白い考え方なので、また詳しく紹介します。

 

 

NEWロッド FACT64XULSTと参考出品のFACT66Mについても
また詳しく紹介します。

                               

 

 

今年のショーでよく見かけたステッカー・・・
この人物が噂のDAIMETAL・・・
本人の表情は皆さんのご想像にお任せします・・・(笑) 

 

コメント・トラックバックは受け付けておりません
2017.02.02(木)

フィッシングショーOSAKA2017

今週末の4日(土)、5日(日)フィッシングショーOSAKA2017が
インテックス大阪で開催されます。(金曜は業者日)

当日はシャトルバスが運行されています。詳しくはコチラ 

 

 

2月4日(土)11:00~エバーグリーン
         14:50~がまかつLUXXE

2月5日(日)11:00~エバーグリーン
にてセミナーを開催させていただきます。 

 

 

FACTステッカー
声をかけて頂いた方にプレゼントさせていただきます。

皆様のお越しをお待ちしています。 

 

 製品展示&プロスタッフセミナースケジュール

 

コメント・トラックバックは受け付けておりません