2017.09.14(木)
カテゴリー:トーナメント

TOP50第4戦桧原湖

TOP50桧原湖戦が終了しました。

結果は4位で終了。

 

 

今回の桧原湖は3500g釣っても30位前後と釣れ釣れな試合。
800g以上のバスを釣るということがキーになりました。

 

 

初日、スタート後向かったのは直前プラでよかった糖塚島沖。
魚探を掛けながらベイトフィッシュに着くスモールを狙うも
釣れない・・・

次に向かったのは京ヶ森のフラット。
このエリアは好調で同じようにベイトフィッシュに着くバスを
ボウワーム4.2インチのネコリグ狙いで4335gで2位スタート。

 

 

2日目は初日の結果から京ヶ森エリアをメインで展開、
苦戦したものの3810gで20位予選7位で決勝へ。

 

 

最終日も京ヶ森エリアへ向かうも1時間経ってもライブウェルは
空っぽのまま・・・

2日目に苦戦した流れを引き継いでいる感じ・・・
周囲を見果たすと12年前TOP50初優勝したハンプが
空いていたのでチェック。

ハンプの周りにバス単体の映像が映り、それまで使っていた
ネコリグをやめて当時と同じミニアースワームのダウンショットを
投入。

 

 

魚探でバスを確認しながらシューティングで狙いすぐにリミットを
揃え入れ替えを繰り返し3750g。

 

 

総合成績4位で桧原湖戦を終えました。

 

 

メインタックルは2セット。

ボウワーム4.2インチを少しカットした0.4gネコリグと
ミニアースワームの1.8gのダウンショットリグ。

 

 

ロッドはどちらもFACT64XULST。

今回の様な「超ウルトラフィネス用」のために作ったロッド。
ミリ単位の操作、そして手元には伝わらないミリ単位のアタリを
視覚的に捉えるためにTOP~第一ガイドまでを白く塗装して
います。

今回も僅かな変化も見逃さず「ベストなタイミング」で
フッキングに持ち込むことができました。

 

応援していただいた皆さんありがとうございました。

コメント・トラックバックは受け付けておりません
2017.08.27(日)
カテゴリー:プラクティス

桧原湖プリプラ終了

TOP50第4戦が開催される福島県桧原湖での
プリプラクティスを終了しました。

 

 

一年振りの桧原湖は癒されます。
が、プリプラの期間中のほとんどが雨・・・

出発前の37℃から雨が降れば20℃という気温差からか
体調はよくありませんでした。

 

 

雨雲がやってきては抜け、雨が降ったり止んだりの日々。
標高が高いから?雲がすぐそばまで来ています。

 

 

「簡単なのか、難しいのか」相変わらず楽しかったですけど、
試合でどうなるかはわかりません・・・

 


  

帰って色々と細かな作業です。

スモール戦は神経を使います。

コメント・トラックバックは受け付けておりません
2017.08.05(土)
カテゴリー:ルアー, FACT

FACT GIZMO

FACT GIZMO(ギズモ)が発売されました。

 

 

ラストエースと同様に数年間シークレットとして秘密にしていた
ルアーの一つ。

ルールの改正によりルアーの登録制になってから開発を
急いでいたルアーです。(登録しないと試合での使用は不可)

急いでいた理由というのは「釣れる」からです。

「売りたくない」「隠したい」というのが本音ですが・・・
そうも言っていられません。

 

 

 

コンセプトは浮くスモラバ。

40mm・3gと小さな虫系のルアーですが、
その中に「僕の経験とこだわり」を詰め込みました。

ここで紹介しようと思っていたルアーの詳細・特徴・性能が
エバーグリーンのバス製品ギズモですべて紹介されています。

ここで書いても全く同じこと書いてしまいそうなので・・・

詳細はコチラ!を見て下さい。

 

カラーは6色

#01パールホワイト

#02ソリッドブラック

#03グリーンパンプキン

#04バッタ

#05カナブン

 #06スズメバチ

 

また、8月下旬には虫専用の「FACTギズモボックス」が発売予定です。

 

 

ギズモの販売パッケージを見て頂けるとわかると思いますが、
一番厄介なのがルアーの保管。

普通にボックスに保管するだけではルアーのキーとなる
フロントアームやモノガードが何処かに触れた状態が続けば
変形してしまう可能性があります。

 

 

このように8匹のギズモが干渉もなく完璧に収納できます。

※エラストマー素材なので、他のハードルアー・ソフトルアーと一緒に
保管するのは素材の特性上NGです。

※注意してください。

 

 

 

コメント・トラックバックは受け付けておりません
2017.07.19(水)
カテゴリー:プラクティス, ボート

マスターズ プリプラ

マスターズ第3戦のプリプラクティスで、
茨城県に滞在しています。

 

 

マスターズ霞ヶ浦戦ではいつも
ABCアズマバスボートクラブさん
でお世話になっています。

 

 

久しぶりのバスボートは最高!

広大なフィールドの霞ヶ浦も最高です。

 

 

ただ、暑い・・・

めちゃくちゃ暑いので、暑さに体を慣らす(熱中症対策)意味で
2日間のプリプラを行ないました。

 

 

プリプラ最終日はBBQ。
大阪・さざれの味をABCで・・・やっぱり美味い。

角野さんありがとうございました。

 

 

オフリミットは霞に滞在。
ABC伊藤さんにトレーラーを加工してもらっています。

なんか毎回スミマセン。

 

 

そして、コインランドリーで洗濯。

明日も暑くなりそうです。


コメント・トラックバックは受け付けておりません
2017.07.15(土)
カテゴリー:トーナメント

TOP50第3戦 七色ダム

報告が遅くなりましたが・・・
TOP50第3戦が終了しました。

最終成績は44位。

もう何も言えません・・・

 

 

このブログで投稿する内容はできれば「いい報告を」
と思っていますが、試合内容が良くない時は
「何を報告すればいいのか」と思いながらパソコンの前で
考えています。

何がいけなかったのか?
ということは自分自身が一番よくわかっていること。

「解る」と「判る」を理解して次に繫げないと何も意味がなく、
ただ成績が悪かった。
ということになり兼ねませんから・・・

 

 

今回の試合で痛感したのは「心理面」。

わかっていたつもりでしたが、
今回の試合で一番のミスはこれでした。

自分の心の中にあるものですが、
すべてを狂わせる破壊力を持っています。

 

 

伏し目がちの検量・・・

堂々としていたいところですが、写真に雰囲気が出ています。

 

 

優勝は同じエバーグリーンチームのコバ!

いい勝ち方です。

おめでとう!!!

コメント・トラックバックは受け付けておりません