「㊙部屋」 のアーカイブ

2015.05.31(日)
カテゴリー:FACT, タックル, ㊙部屋

プロト製作

旧吉野川でのプリプラクティスを終え、イベントや岡山日帰り
メンテナンスとバタバタしていましたが、合間を見てはコツコツ
ルアーやロッドを製作しています。

今、製作中のロッドは3年ほど前に作った「自分専用」のロッド。
(すべてですけど・・・)
FACTシリーズに追加できるよう調節しています。 

 

 

この時期の㊙部屋は暑い・・・
たまに隣の自分の部屋で涼んで、作業を再開といった感じです。

 

 

リールを固定するフードナット、そのロッドの用途に合わせてサイズを
調節します。

今、製作中のロッドは、このフードナットのサイズが、パーミングのしやすさに
大きく影響するので、ミリ単位の調節をしています。(大袈裟ですけど・・・)

 

 

勿論、取り付けるガイドのサイズ、種類も数タイプ用意して
そのロッドに一番いい組み合わせを選んでいきます。

(今一番悩んでいるのはガイドの組み合わせ・・・)

 

 

ガイドの位置を決め、スレッドを巻き、コーティング。

グリップと組み合わせ、バランスをとれば完成です。
あとは、試投とテストで気付いたことがあれば調節していくというような
感じです。

 

(パーツ用のボックス、輝いて見えるのは自分だけ?)

一からすべて組み上げ(ブランクス以外)、各パーツを削り出して、
サイズや組み合わせなどをッ調節し、「理にかなった」(釣りがしやすい)ロッドに
仕上げています。

 

たまには・・・

 

 

ふらっと琵琶湖へ行ってみたり・・・

 

 

昼間は暑いので涼しい夜に洗車しています。(おすすめ)

 

来週末はTOP50第3戦「旧吉野川」です。
準備しないと・・・ 

 

コメント・トラックバックは受け付けておりません
2014.12.03(水)
カテゴリー:FACT, 動画, ㊙部屋

ロッド製作&ギアコレ

一段と気温も下がり寒くなってきました。
作業部屋での作業も厳しい時期になってきました。
(外とあまり気温は変わらないので・・・)

 

 

そんな中で新たなロッドを制作中です。

上の写真はグリップを組み上げているのですが、
ただパーツを組み上げていくだけではなく、そのロッドに合った
バランスなども考えながら制作していきます。

 

 

例えば上の写真のリールシートのスクリューの部分の長さ。

左は1cmほどカットしてあるのですが、この方がパーツ、リールを
装着した時のホールド感や指の収まりがよくバランスがよくなります。

その他考えられること、思いついたことを形にしながら制作していきます。

 

 

グリップができたらブランクスにガイドをセッティングしていきます。

 

 

取り付ける位置を決めスレッドを巻きコーティングしていきます。

あとはリールをセットした時の全体のバランスや操作感をチェック、
キャストを繰り返しガイドの位置やサイズを調節し、
実際に釣りをしながら仕上げていきます。

 

先日収録に行ってきた釣りビジョン「ギアステーション」。
サイト内のギアコレクションで動画がアップされています。

気になる方はこちらこちらからどうぞ

 

コメント・トラックバックは受け付けておりません
2014.11.12(水)
カテゴリー:未分類, ㊙部屋

鹿島港・・・

ABC(アズマバスボートクラブ)でのバスボートの
メンテナンスを終え、伊藤さんと小林君の3人で鹿島港へ行ってきました。

 

 

しかし・・・台風通過後で状況はあまりよくなく
今年最後のヒラマサチャレンジは不発に終わりました・・・残念! 

 一緒に行っていた小林君がワカシを釣ったのみでした。

 

 

しかし、ここからが凄かった・・・

その後、アジ、メバルを夕まずめに狙いに行ったのですが、
アジは勿論メバルが入れ食い状態に・・・

 

 

操船してもらっている伊藤さんをよそに2人で
良型のメバル(25㎤前後)をジャベリンジェット5g、7gで30匹以上を
1時間ほどで釣り楽しむことができました。

 

帰宅してからは部屋での作業再開です。

 

 

だいぶ散らかってますけど・・・

作業を進めればこれからもっと散らかると思います・・・

 

コメント・トラックバックは受け付けておりません
2014.04.28(月)
カテゴリー:FACT, ㊙部屋

真の部屋?

ゴールデンウィークの翌週からTOP50第2戦北浦での
プリプラクティス開始です。

それまでは準備・・・準備・・・の日々になリます。 

 

 

一度出てしまうと帰れないので、それまでに作っておきたいモノや
FACTで開発中のルアーを組み立て塗装し、細かな調整(これが一番難しい・・・)
をしている最中です。

いつもの部屋での作業ですがロッド・ルアー・ワームと同時に作業を
進めているので、机の上は「とんでもなく」散らかっています。

 

 

実は、モノづくりに集中すればするほど散らかります・・・(僕だけでしょうか?)
写真には写ってませんが足元には削りカスが散乱しています。

これはさすがに片付けないといけないレベルに達しました‼

 

 

普段の部屋はこんな感じです。

また散らかるけれど・・・

片付けないといけません・・・

 

コメント・トラックバックは受け付けておりません
2014.03.26(水)

国際フィッシングショー閉幕

パシフィコ横浜で 開催された国際フィッシングショー。

 

 

エバーグリーンブースへお越しいただいた皆様ありがとうございました。

 

 

今年のフィッシングショーではエバーグリーンニューブランド「FACT」を
発表させていただきました。

また、エバーグリーンブース内には「秘密の部屋」を再現し、
実際に使用している道具やプロトロッド、ルアーなどを展示。

 

 

僕自身やFACTというブランドのモノづくりに対する姿勢や考えというものを
お伝えできたと思います。 

国際フィッシングショーの翌日には七色ダムでのプリプラ再開。

 

 

桜も咲いていよいよ春と言いたいところですが・・・
水中はそうでもありません。

後2日頑張ります。

 

 

僕が試合で使っているシマノ01ステラFW用のRMRスピニングハンドルが
オフィスZPI様より数量限定で販売。

カラーはゴールドとガンメタの2色、ハンドルの長さは55.5mmとなっています。

その他のコダワリは過去のブログで紹介していますので、
気になる方は参考にしてください。

  

コメント・トラックバックは受け付けておりません