1 2 3 4 5 6 15

「トーナメント」 のアーカイブ

2021.04.07(水)

JB TOP50開幕戦

 

2021年JB TOP50開幕戦

「ゲーリーインターナショナルCUP」が終了しました。

総合成績は19位で終了。

昨年はコロナウイルスの影響で全戦中止となった
TOP50シリーズですが、今シーズンから様々な対策を
講じて開催することができました。

日本バスプロ協会、開催地でもある中間市、
福岡チャプタースタッフの皆様に感謝いたします。

 

 

開幕戦は期待と不安が入り混じった独特の雰囲気を
感じます。

1年振りに再会した他のTOP50選手も元気そうで
良かったです。

 

 

今年もSDG-Ⅿarine(昭和電機グループ)サポート
のもと「Armada」ラッピングのチャージャー198
エリートを使用させていただきます。

 

 

エンジンでの移動時間が短い遠賀川では
プラクティスからフロント魚探のバッテリー容量が足りなくなる
問題が発生・・・

現地入りしていたSDGマリンのサポートチーム
にバッテリーを交換していただきました。

 

 

初日、記憶がない・・・

それくらいバイトが遠く厳しかったです。

 

 

そして・・・
遠賀川でよく釣っているバンクシャッドに助けられる・・・

 

 

気分は最低・・・ため息がでる1匹656g39位スタートに
なりました。

 

 

初日の反省を踏まえた2日目。

 

 

1つのエリアからバスを絞りだすことに徹しました。

C-4ジグ2.2g+ゲジーの新たなコンビ「虫ジグ」で
同じスポットに何度も何度もルアーをキャストし続ける
という粘りの釣りへ・・・

全く同じタックル2セットを用意してルアーのカラーを
グリパンとスカッパノンを交互に投げるということを
繰り返しました。

 

 

2日目は2匹1,984g14位、
22位で予選通過となりました。

 

 

決勝当日は朝から雨・・・

雨に期待するもそんなに甘くはなく・・・

・・・

 

 

虫ジグによる絞りだした1匹1,132gのみのウエインと
なりました。

 

 

ロッドは
トーナメントシーンやハイプレッシャーなフィールド、
フィネス独特のスローな操作から素早い操作性能を
1つに集約させた「Armada」AR-SJ61ULST/LSの
プロトタイプを使用していました。

ルアーは
C-4ジグにゲジーをセットした「虫ジグ」を超スローな
スイミングと一瞬のリアクションを組み合わせ食わせて
いました。

 

応援していただいた皆様、
ありがとうございました。

次戦TOP50シリーズは広島県弥栄ダムで開催され
ます。
頑張ります!

コメント・トラックバックは受け付けておりません
2020.03.27(金)

マスターズ開幕戦

2020年トーナメントシーズンの開幕戦となった
JBマスターズ第1戦「イズムCUP」が霞ヶ浦で開催されました。

 

 

今シーズンからNEWチャージャー198ELITE
「Armada」ラッピングボートで参戦します。

 

 

結果は2日間ノーフィッシュで終了・・・

______________________________

 

気持ちを切り替えてTOP50開幕戦が開催される
遠賀川のプラクテスです。

 

 

初日は魚探でチェック。

 

 

今日の午前中は大雨&爆風で待機・・・
午後からプラクティス予定。

雨が小降りになってきました。

コメント・トラックバックは受け付けておりません
2019.12.30(月)
カテゴリー:Armada, トーナメント, 未分類

2019年・・・「Armada」始動

2019年も残すところあとわずかとりました。

あまり更新頻度が多くないブログではありますが、
2019年もご覧いただきありがとうございました。

今年は元号も令和に・・・
TOP50の七色ダムでのプラクティス中に
中継を見ていましたね。

昭和に生まれ平成を過ごして令和となったわけですが、
いつの間にか約20年くらいトーナメントを中心とした
生活を送っています。

バスフィッシングに至っては小学校時代から
もう約30年以上になるんですね・・・

今シーズンTOP50シリーズは総合成績こそ4位で
終了しましたが、バスプロてしては最低と言わざるを
得ないかなという感じです。
中途半端な成績が多く優勝からもしばらく遠ざかってますし、
何よりトーナメントによる報酬もあまり獲得できていませんから・・・

ワールドシリーズ~TOP50シリーズ参戦17年、
今シーズンは藤田選手、三原選手と若い選手のバトルを
見ながらのシーズンでした。(良い刺激を受けました)

僕も参戦当初は若手でしたが・・・
若い選手を見ていると昔の自分を思い出します。

今は平成生まれの若い選手と大ベテラン選手に挟まれながら
自分の居場所を作っています。(笑)

1年間応援していただいた皆様、ありがとうございました。

最後にサポートしていただいている
エバーグリーン様
チャージャーボートジャパン様
(SDG-Marine 昭和電機グループ)
がまかつ様
ティムコ様(サイトマスター)
エステート様(ストラット)へ感謝申し上げます。

 

そして・・・

 

 

 

2020年は新たなチャレンジとして「Armada」
(ロッド)が始動します。

※発売元は(株)エステートになります。

以前にもお話ししましたが、FACTロッドシリーズは終了。
FACTルアーなどはエバーグリーンさんの方で継続して
開発をさせていただきます。

長年サポートしていただいているエバーグリーン様には
僕のわがままを聞いていただいて本当に感謝しています。

詳しくはこれから少しずつ紹介していきたいと思います。

 

来年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

コメント・トラックバックは受け付けておりません
2019.11.06(水)
カテゴリー:トーナメント

TOP50最終戦 がまかつCUP

遅くなりましたが最終戦のご報告です。

TOP50最終戦桧原湖が終了しました。
台風19号の影響を考慮して1Dayでの開催、
総合成績は11位で終えました。

 

 

久しぶりの10月開催となった桧原湖。

プラクティスはマスターズ最終戦が開催された野尻湖から
霞ヶ浦へ移動~一度休息してから桧原湖へ向かいました。

今年のTOP50シリーズのオフリミットは直前の1Dayのみ
(旧吉野川戦除く)、トップの選手であれば通常7日前後は
プラクティスを行なうので(それ以上も)試合日数を含めると
10日以上は釣りをすることになります。

プラクティスの方法もなるべくプレッシャーを掛けないように
抑えての釣りや体調管理を心掛けました。

 

 

プラクティス前半は入れ食い・・・

後半、選手が多くなるとともにバイト数も明らかに少なくなり
ました。
この辺りは予想していた通りで後半の選手が多くなって
きてから「試合に向けたプラクテス」を開始しました。

 

 

狙いは800g~900gのバス。
エリアは月島、馬の首、早稲沢の3か所にほぼ絞りました。

 

 

スタート後、月島~馬の首~早稲沢と各所を表層には
ノーシンカー、ボトムにはネコリグ、ライトキャロでラン&ガン。

 

 

5匹3,378g11位で終了しました。

ノーシンカー
ロッド:自作プロト61ULST
リール:レボLTX
ライン:バスザイルR2.5lb
ルアー:ラストエース75

ネコリグ
ロッド:自作プロト64XXXULST
リール:レボLTX
ライン:バスザイルR2.5lb
ルアー:3インチストレートワーム

ライトキャロ
ロッド:自作73LST
リール:ステラFW2500
ライン:バスザイルR3lb
ルアー:バスエネミー2.9

 

 

2019年度TOP50シリーズ総合成績は4位で終了しました。

一年間応援していただいた皆様
ありがとうございました。

※JBクライマックスエリート5は昨年で終了のようです。
残念ながらエリート5のタイトルを獲ることができませんでした。

応援していただいていた皆様には申し訳ないです・・・

 

コメント・トラックバックは受け付けておりません
2019.09.26(木)
カテゴリー:トーナメント

JBマスターズ最終戦 ダイワCUP

野尻湖で開催されたJBマスターズ最終戦
「ダイワCUP」が終了しました。

 

 

2日間の総合成績は13位。
2019年度JBマスターズ戦の年間成績は16位で
終えました。

 

 

今年の野尻湖はシャローにウィードが多くてビックリ
しました。
毎年この時期はシャローでフィーディングバスを狙って
いましたが・・・
ルアーを思い通りに通せないためディープフラットを
中心に魚探で見て回りプラクティスを終えました。

ライブスコープでフラットのスモールマウスバスの行動を
観察すると衝撃でしたね・・・

 

 

初日は水深10m前後のフラットでキャロとネコリグで
4匹、2,310gスタート。

この時期の野尻湖としては比較的釣れている感じでした。

 

 

2日目、初日と同じ場所をスポットロック。
ボートをステイさせバックシートからキャロを風下へ
フルキャストするという釣る方と、周りにベイトやバスが多い
という時はネコリグを投入するという釣りで回遊している
バスを狙いました。

  

 

2日目は、5匹2,824g総合13位で終了。

年間成績は16位で終えました。
今年は中途半端な成績が多いです・・・

 

 

ネコリグ

ロッド:自作プロト64ft
リール:レボLTX
ライン:バスザイルR2.5lb
ルアー:ボウワーム4.2 

 

 

キャロ

ロッド:自作プロト73ft
リール:ステラFW01
ライン:バスザイルR2.5lb
ルアー:C-4シュリンプ2.8

 

 

試合後は霞ヶ浦へ・・・

ボートのセッティングや準備をしながら
TOP50最終戦桧原湖のプラクティスを行うまでの間
ゆっくりとする予定です。

 

コメント・トラックバックは受け付けておりません
1 2 3 4 5 6 15