2016.07.29(金)
カテゴリー:トーナメント, FACT

マスターズ第3戦霞ヶ浦

茨城県霞ヶ浦で開催されたマスターズ第3戦が
終了しました。

 

 

総合成績は8位と良くもなく悪くもない成績でしたが、
とりあえずOKというところでしょうか・・・ 

 

 

今回のマスターズ戦では数年ぶりにプリプラクティスを
行いました。
いつもは直前のプラクティスのみでしたが、昨年の同時期に
開催されたマスター霞ヶ浦で「暑さがヤバイ状態」だったので、
暑さと環境に慣れるという意味で、釣りをするというより
湖を見て回ることにしました。
 

 

 

今シーズンから解禁された粗朶消波工。
今後のためにも場所・水深・ボトムなどをチェック。

 

 

練習を終えてからとオフリミット期間はマリーナ移転中の
ABC伊藤さんの手伝いを少し・・・

肝心の暑さの方はそれほどでもなく、
朝晩は涼しく快適でした。

 

 

前日のプラクティスでは軽く見て回り1時頃には終了。

 

 

初日、北東の風が強かったのと、前日プラでバスを釣っていた
という理由で東浦エリアへ・・・
(本当は古渡 エリアへ行こうと思っていたが・・・)

10年以上前に行なっていた釣りを思い出し
ドッグ・護岸・杭のシェードをメインにランガン、
ボウワーム5インチの3.5gダウンショットで4匹のバス
を釣って2442g8位。

 

 

2日目も同じような展開を・・・と思っていましたが、
2匹のバスしか釣れず1048gで25位。

 

 

総合成績は8位でした。 

ロッド:ヘラクレスFACT66MST
リール:レボLTX ZPIフルチューン
ライン:バスザイルR10lb
ルアー:ボウワーム5インチ
フック:WORM329HD KG #4

 

 

翌日にはルアー・ロッドテストのため移動。

 

 

 新たな武器となるFACTロッド・ルアーを2日間テストして
きました。
避暑地というかかなり寒かったですが・・・

というわけで、2週間の遠征終了です。

次はTOP50第4戦福島県桧原湖のプリプラクティスです。